化粧水

ウィキペディアを見て知ったのですが、化粧水はもともと粧に使う水のことを指し、日本に化粧水が浸透し始めた江戸時代には、基礎化粧品としてではなく、メーキャップ化粧品の一つである化粧下地、白粉の溶き水として使われていたらしいです。
あと海外の人はあまり化粧水を使わないみたいですね。水が悪いからでしょうか。
化粧水と言えばいろいろと種類はありますが、私は植物性の化粧水が一番お肌に合うような気がします。でも自分に合うような化粧水を選ぶのって本当に大変ですね。できるだけ肌への刺激が少ないものを選びたいものです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年2月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ